調査、測量、設計、GIS構築をトータルで提供する空間情報コンサルタント

社会貢献活動
とくしま協働の森づくり事業
平成21年度より徳島県が「とくしま協働の森づくり事業」を実施しており、当社もこの事業に参画する事となりました。
この「とくしま協働の森づくり事業」とは、カーボン・オフセット制度の一環であり、自らの事業活動で排出するCO2を徳島県内の森林整備で埋め合わせ(相殺)しようというものです。

平成23年度

平成23年度 第2回となる「とくしま協働の森づくり事業」のパートナーシップ協定の締結式が、平成23年11月14日に執り行われ、当社は今年も昨年に引き続き、徳島県と社団法人とくしま森とみどりの会との間で協定を結びました。

この協定により「森づくり」の協力をさせていただくことになる協定対象森林は、徳島県美馬市美馬町にある3.26haのヒノキ林です。

 ▼協定書



 ▼協定対象森林の概要

所在地

美馬市美馬町字倉尾

所有

林業公社

樹種

ヒノキ

面積

3.26ha

森づくり内容

間伐

▼位置図
▼整備箇所図


▼森林の現況
締結式


    森林CO2吸収量証明書交付式

先般、当社が参画しております徳島県実施の「とくしま協働の森づくり事業」において、徳島県美馬市美馬町字倉尾の協定対象森林 3.26ha(ヒノキ)の間伐施業により、CO2吸収量23.56t-CO2/年の森林CO2吸収量証明書の交付を徳島県知事より受けました。

CO2排出量の削除に日々の生活や事業活動で取り組んでおりますが、今後もこのような社会貢献活動や環境事業に参画し環境にやさしい企業を目指していきます

森林CO2吸収量証明書の内容

1. 対象森林の所在 美馬町字倉尾

2. 森林の概要
    ・対象面積  3.26ha
    ・樹  種   ヒノキ 36年生
    ・施業内容  間伐

3. 認証期間     平成24年 7月31日から5年間
▼森林CO2吸収量証明書


   看板設置
「とくしま協働の森づくり事業」で協力をさせていただいている美馬市美馬町の森林に、看板を設置していただきました。

▼設置状況